美保関灯台

  島根県:歴史・観光・見所美保関:歴史・観光・見所>美保関灯台

概要・歴史・観光・見所
美保関灯台(松江市)概要: 美保関灯台は地蔵埼の先端に位置し明治31年(1898)に地蔵埼灯として建てられたもので山陰地方最古の灯台と言われています(昭和10年:1935年に美保関灯台に改称)。構造は石造で地上から灯台頂部まで約14m、水面から灯火までは約83m、現在の光の強さ49万カンデラ、現在の光の届く距離23.4海里(約44キロ)。美保関灯台は平成10年(1998)に「世界灯台100選」、「日本の灯台50選」に選定され、平成21年(2009)に近代化産業遺産に選定されています。又、平成19年(2007)に「国土の歴史的景観に寄与しているもの」との登録基準を満たしている事から国登録有形文化財に登録されています。美保関灯台石塀は明治31年(1898)に建てられたもので、灯台を半八角形平面に延長53mで取り囲んでいます。灯台と同様に平成19年(2007)に「国土の歴史的景観に寄与しているもの」との登録基準を満たしている事から国登録有形文化財に登録されています。

【 参考:サイト 】
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
【 参考:文献等 】
・ 現地案内板-海上保安庁・燈光会・日本財団

美保関灯台:写真

美保関灯台
[ 付近地図: 島根県松江市 ]・[ 美保関:歴史・観光・見所 ]
美保関灯台 美保関灯台 美保関灯台 美保関灯台


※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「島根県歴史観光案内所」は「島根県の歴史」、「郷土資料辞典−島根県」、「日本の城下町−山陰」、「城郭と城下町−山陰」、「山陰道二」、「パンフレット」、「案内板」、「関係HP」等を参考にさせていただいています。※プライバシーポリシー