雲南市: 菅谷たたら高殿

  島根県:歴史・観光・見所雲南市観光>菅谷たたら高殿

菅谷たたら高殿
菅谷たたら高殿
[ 付近地図: 島根県雲南市 ]・[ 雲南市:歴史・観光・見所 ]
菅谷たたら高殿 菅谷たたら高殿 菅谷たたら高殿 菅谷たたら高殿
概要・歴史・観光・見所
菅谷たたら高殿(雲南市)概要: 菅谷たたら高殿は鉄生産の産地として知られた菅谷たたら山内に位置しています。案内板によると「 菅谷たたらは、田部家経営の多くのたたらの内の代表的なもので、宝暦元年(1751年)より、大正10年(1921年)まで引き続き製鉄していたもので、全国で現存する唯一のたたら建築である。このたたらは、10間(18.3m)四方・高さ28尺(8.6m)の角打と丸打の折中たたらで中央に製鉄炉を築いてある。屋根にある通気用の火守内は、建築保存上ふさいであるが、奥の中央に小鉄町、その両側に炭町、左右入口の中間に土町があり、別にむらげ(村下)以下の控室がある。」とあります。菅谷たたら高殿は国指定有形民族資料に指定されています。

 雲南市観光・旅行見所ナビ:
雲見滝永井隆博士旧宅吉田町光明寺三刀屋城浄土寺神楽の宿神原神社神原神社古墳仁王寺須我神社須我神社奥宮
菅谷たたら高殿菅谷たたら山内禅定寺峯寺堀江家住宅妙法寺龍頭八重滝
 
 ※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「島根県歴史観光案内所」は「島根県の歴史」、「郷土資料辞典−島根県」、「日本の城下町−山陰」、「城郭と城下町−山陰」、「山陰道二」、「パンフレット」、「案内板」、「関係HP」等を参考にさせていただいています。