出雲市: 猪目洞窟

  島根県:歴史・観光・見所出雲市:歴史・観光・見所>猪目洞窟

概要・歴史・観光・見所
猪目洞窟(出雲市)概要: 猪目洞窟は島根県出雲市猪目町に位置している洞窟です。猪目洞窟天平5年(733)に編纂された出雲国風土記によると「夢で猪目洞窟を見た者は必ず死ぬ」と記され黄泉の国の入口とも云われています。発掘調査によるとゴボウラ製貝和をはめた弥生時代の人骨や、古墳時代の木棺墓に葬られた人骨、副葬品が須恵器だったものなど13体の人骨が発見され古くからの聖地だった事が推察されます。猪目洞窟遺物包含層は大変貴重な事から昭和32年(1957)に国指定史跡に、猪目洞窟遺跡出土遺物(65点)が昭和49年(1974)に島根県指定文化財にそれぞれ指定されています。地形的には火山活動によって堆積された緑色凝灰岩(グリーンタフ)の地層が、波や潮の満ち引きによって浸食された海食洞で、大変貴重な事から平成29年(2017)に「島根半島・宍道湖中海ジオパーク」に認定されています。

猪目洞窟:写真

猪目洞窟
[ 付近地図: 島根県出雲市 ]・[ 出雲市:歴史・観光・見所 ]


※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「島根県歴史観光案内所」は「島根県の歴史」、「郷土資料辞典−島根県」、「日本の城下町−山陰」、「城郭と城下町−山陰」、「山陰道二」、「パンフレット」、「案内板」、「関係HP」等を参考にさせていただいています。