温泉津温泉: 薬師湯

 |島根県:歴史・観光・見所(ホーム)石見銀山(世界遺産・歴史・観光)大森地区銀山柵内地区温泉津温泉沖泊
大森地区
 ・ 阿部家住宅
 ・ 栄泉寺
 ・ 岡家住宅
 ・ 観世音寺
 ・ 河島家住宅
 ・ 旧大森区裁判所
 ・ 金森家住宅
 ・ 熊谷家住宅
 ・ 五百羅漢
 ・ 三宅家住宅
 ・ 勝源寺
 ・ 城上神社
 ・ 青山家住宅
 ・ 旧大森代官所
 ・ 妙蓮寺
 ・ 
銀山柵内地区
 ・ 安養寺
 ・ 西本寺
 ・ 大久保石見守墓
 ・ 渡辺家住宅
 ・ 豊栄神社
 ・ 吉岡出雲墓
 ・ 高橋家住宅
 ・ 佐毘売山神社
 ・ 新切間歩
 ・ 清水寺
 ・ 清水谷精錬所跡
 ・ 福神山間歩
 ・ 龍源寺間歩
 ・ 
沖泊
 ・ 恵比寿神社
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
 ・  
薬師湯・歴史・観光・見所
薬師湯(大田市)概要: 明治5年(1872)の浜田地震により突然源泉が湧き出したのが始まりとされ、当初は震湯と呼ばれていました。旧館(藤乃湯)は大正8年(1919)に建てられたもので、木造2階建て、寄棟、桟瓦葺、外壁は下見板張り、屋根にはドーマ(薬師湯では湯気だし塔)、軒先にはバージボード、1階入口上部にはファンライトにステンドグラス、2階正面はバルコニー風の廊下で外壁が手摺風、開口部上部が連続アーチ風の意匠となっています。泉質はナトリウム・カルシウム塩化物泉。効能は糖尿病等の生活習慣病、神経痛、リウマチや関節炎、筋肉痛、五十肩、運動マヒ、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器、痔疾、冷え性、病後の回復、疲労回復、健康増進、切り傷、火傷、慢性皮膚病、虚弱児童、婦人病等。日本温泉協会の新基準により全て項目(源泉、泉質、引湯、給排湯方式、加水、新湯注入率)で「5」の評価を得た名湯とされます(当時は全国で12湯、山陰地方唯一とされます。)。
薬師湯
薬師湯
[ 付近地図: 島根県大田市 ]・[ 温泉津温泉:歴史・観光・見所 ]
薬師湯 薬師湯 薬師湯 薬師湯
温泉津温泉:観光・見所
元湯
元湯
元湯
薬師湯
薬師湯
薬師湯
庄屋屋敷
内藤家庄屋屋敷
内藤家庄屋屋敷
温泉寺
温泉寺
温泉寺
恵b寺
恵b寺
恵b寺
西楽寺
西楽寺
西楽寺
龍沢寺
龍沢寺
龍沢寺
龍御前神社
龍御前神社
龍御前神社
温泉津港
温泉津港
温泉津港
温泉城
温泉城
温泉城
島根県(ホーム)戻る

 ※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「島根県:歴史・観光・見所>大田市:歴史・観光・見所」は「島根県の歴史」、「郷土資料辞典−島根県」、「日本の城下町−山陰」、「城郭と城下町−山陰」、「山陰道」、「パンフレット」、「案内板」、「関係HP」等を参考にさせていただいています。